適切なスキンケアで痛みを軽減

エステサロンや美容クリニックで受けることができる脱毛は、痛みが伴い施術というイメージがありますが、少し工夫をすることで大幅に軽減させることが可能です。脱毛にチャレンジしてみたいものの怖くて試せずにいた人は、ぜひ実践してみましょう。まず行いたいものの1つが、スキンケアを十分にするということです。特に化粧水や美容液、クリームを利用した保湿対策が重要です。何故なら、私達の肌は水分が少なくなると外部からの刺激を感じやすくなるという特徴があるからです。肌がカサカサと乾燥した状態で脱毛をすると、痛みが腫れ、赤みが強く出る可能性があるので、気を付けましょう。同様に、日焼けをした肌も痛みを感じやすくなるので、紫外線対策や美白対策も行うと効果的です。

肌に優しい脱毛マシンを選ぼう

一言で脱毛と言っても、施術に使用するマシンによって脱毛効果や痛みが大きく変わってきます。ですので痛みの少ない脱毛にチャレンジしたいと思ったら、ケアに使うマシンをチェックすることが重要になってきます。SSC方式の脱毛マシンは、肌にフラッシュを当てる前にビーンズが配合されたジェルを塗るのが特徴です。このジェルにはムダ毛の再生率を抑える働きがあり、これを肌へと浸透させるだけで脱毛効果が得られるので痛みがほとんどないのがメリットです。SSC方式同様に、SHR方式も痛みの少ない脱毛マシンです。SHR方式はムダ毛周辺の組織に熱エネルギーを与えるのが特徴のため、肌が温かくなる程度の刺激で脱毛効果を得られるのがメリットです。

えりあしの脱毛は、他者からの好感度が高い部位です。他人には見られているのに自分では見えないため、例えばショートは似合うのに襟足が毛だらけで残念、と男性に内心思われていたパターンがなくなります。